税金とステイタス・・・

今日は3月14日。
何の日?と聞かれて、「ほわいとでぇ〜!」とのんきに答えたあなた。
あんた、まだまだ若いねぇ。
今日は「うわ、明日は確定申告の締め切りやんかぁ〜」
という、悪夢のような日なのです。
年明けぐらいから周到に準備していたカシコイオトナに混じって、
ギリギリになって焦りだす(しかも毎年)、ちょっとおバカなオトナにとってはね…

♪ナイフを〜握りしめたぁ〜、18の日々が〜、よみがえぇる〜♪っていうのが、
おっちゃんが高校のときのライブでの十八番でしたが。
(アースシェイカー:MORE)
今この状況では、一向に進んでない宿題を前に、
鉛筆を握りしめた小学生の日々を思い出しますな…

そう、3月といえば。
商工会議所の契約更新もそろそろじゃなかったかな?
聞くところによれば、確定申告のお手伝いもしてくれるらしいんですが。
なんか持っていくのも面倒だし…
好き勝手にやらせてくれなさそうだし…
結局、入会して以来、な〜んの役にも立たないまま、
あっという間に1年たちました。
入会のときの、商工会議所のおっちゃん(すいません)の勧誘の文句は面白かったけど。


録音屋:「まだちょっと入会するメリットが分かりかねるんですが…」
商工会議所:「ま、融資とか保険とかいろいろあるんですが、結局のところ、ステイタスですな」
録:「す、ステイタス?」
商:「そう!商工会議所のメンバーだ、というステイタスですよ」
録:「ってことは、うちみたいに開業して3〜4年しかたってないとこは、入会できないんですか?」
商:「いやいや、この書類にサインしてくれたら、誰でもすぐ入会ですわ」
録:「そ、それって・・・?」


たぶん。
思うんですけど。
アメックスのプラチナカード、とか。
超有名なゴルフ場の会員権、とか。
欲しいヒトは一杯いるけど、そう簡単には手に入らないってのが、ステイタスなんじゃないんですかね?


いや、いろいろお役に立ててるヒトもいると思うし、
商工会議所自体をバカにしてるわけじゃないんですよ?
ただ、この勧誘のセリフが面白くて…

と、今回も音楽にはまったく関係ないお話になってしまいました。
ちなみに、うちは経理のお姉さん(って言うとかないと)の、
土壇場の頑張りで、何とか間に合いましたが、
良い子の皆さんは、宿題も税金の申告もお早めに・・・

 

▲アールミュージックのHOMEに戻る▲

▲このページを閉じる▲